ポーカー実況アナウンサーてらこのブログ

テキサスホールデムポーカー歴12年のてらこのブログです。AJPCや夕刊フジ杯ポーカー王位決定戦などの実況を担当。著者「人気実況者てらこの はじめてのポーカー テキサスホールデムで勝つ」KADOKAWAより絶賛発売中!

【バンコク滞在記】スポーツフェスティバル2018を訪れて

f:id:terakobuta:20180419182927j:image

IFMP日本代表選手みぃちゃんと。

f:id:terakobuta:20180419183053j:image

ポーカーも位置付けはスポーツなんだそうです。オリンピック競技へアプローチ。海外チームにはスポンサーがつくなど、後押しの基盤がしっかりしているなという印象でした。

f:id:terakobuta:20180419184129j:image

今回はプレイヤーvsAIとの戦いでした。

f:id:terakobuta:20180419184226j:image

日本を始め10ヶ国が大会に参加していましたが、国別というよりかは個人戦のような印象も受けました。

f:id:terakobuta:20180419184416j:image

AIに勝負で負けても途中のアクションがよければ勝ち判定になるというもので、採点基準もイマイチわかりませんでした。

 

AIのことも学習していなかなければなりませんね…。

↓ 

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

 

気になっていて、なかなか読めていない本です。

 

さておき、

f:id:terakobuta:20180419184437j:image

表彰式のとき、チームジャパンは名前を呼ばれるのを待ちましたが、団体、個人とも、呼ばれることは、ありませんでした。

f:id:terakobuta:20180419184546j:image 

表彰されたのは、シンガポール。ほか、イスラエル台北カンボジアが受賞してました。

f:id:terakobuta:20180419184653j:image

ランチ一緒に食べたM夫妻は、表彰されなかったことをとても残念に感じたようです。AIのこと、ヘッズアップのこと、これからのポーカー事情のこと…彼らと、時間が許す限り話をしました。間違いなく、この2人は日本のポーカー界をリードする存在です。皆さん、注目したほうが良いですよー。

 

というわけで、私の収穫は…、

f:id:terakobuta:20180419185043j:image

IFMPの会長さんと一緒に写真撮ったことですかね?違

 

 

 

 

海外が私を呼んでいる…そう思ったら、ワクワクが止まりませんね?

 

 

 

人気実況者てらこの はじめてのポーカー テキサスホールデムで勝つ

人気実況者てらこの はじめてのポーカー テキサスホールデムで勝つ