ポーカー実況アナウンサーてらこのブログ

テキサスホールデムポーカー歴13年のてらこのブログです。AJPCや夕刊フジ杯ポーカー王位決定戦などの実況を担当。著者「人気実況者てらこの はじめてのポーカー テキサスホールデムで勝つ」KADOKAWAより絶賛発売中!

【飛鳥クルーズ航海記】マニラのラストはCODのカジノへ!

f:id:terakobuta:20190222154709j:image

ソニーの住むBulacanからマニラまで、車で片道2時間くらい掛かります。

 

ただし、それは渋滞がなければの話。

f:id:terakobuta:20190222154859j:image

彼女の家の近くには沢山のトライシクルが走っていて、私も移動で少しだけ乗ることができました。

f:id:terakobuta:20190222155446j:image

2人で乗ると、狭いんですけどね。苦笑

 

彼女の友人がマニラに出るというタイミングで車に乗せてもらうことができました。

f:id:terakobuta:20190222155552j:image

ソニーは、パスポートを受け取るためにイミグレで途中下車。

 

私は、

f:id:terakobuta:20190222155631j:image

CODのカジノを目指しました。笑

 

カエル🐸スロットを求めて2階を徘徊…配置が変わっていたり新台が入荷されていたりで見つからず、下のフロアでカエル🐸スロットを発見しました。

 

ところが、ボーナスどころか小当たりもなく嫌な流れ。

f:id:terakobuta:20190222160019j:image

と、そのときにソニーから着信があったので、エントランス付近にあるPontoon(ブラックジャック)で再会しました。

 

時間の制約がなければ、いつまでも遊んでいたかったです。そのくらいテーブルの雰囲気が良くて馴染めました。

 

謎の相乗り作戦がうまくいき、本戦で負けてもペアボーナスでプラスになっていくあたりが楽しいですよね。

 

おまけに地元の方からお菓子を分けて貰ったり、日本語で話かけてもらったり…ホント、楽しいの一点張り。

 

ひとりだけ、ブラックジャック初心者の日本人男性がいたのですが、沢山のフィリピーナからツッコミ入って、それもまた和気藹々としていて楽しめました。

 

あのテーブルでの一体感は、経験するとヤミツキになりますね(^^)。

f:id:terakobuta:20190222160411j:image

後ろ髪ひかれる想いでしたが、私は飛鳥へと戻り、再び航海へ出ています。

 

 

 

 

 

 

次回の下船は2/25 台湾の基隆。

その話題は、明後日のブログに記しますね。

 

 

 

【飛鳥クルーズ航海記】マニラから、まさかの大移動!?

f:id:terakobuta:20190222092354j:image

オカダマニラからgrabでパサイを目指しました。

f:id:terakobuta:20190222092438j:image

オールインポーカーで久しぶりにテキサスホールデムを楽しんだところです。

 

20-40のレートでミニマム500から入れるのですが、私は2,000で入って、ゆるゆる遊んでました。

f:id:terakobuta:20190222092548j:image

カジノゲームとは違い、少額でも長く遊べるポーカーは、ありがたいです。

 

隣のプレイヤーから、

「前にメトロでファイナルテーブルに残ってたよね。僕のこと、覚えてる?」←モチロン、英語ですw

 

そう言われて、ビックリ。

フィリピンでも顔割れてきたなぁ…と、思った瞬間でもありました。

 

今回、オールインポーカーのスタッフと、いろいろ話をしてきました。キャッシュゲームしかないけど、トーナメントはできるのか…など。

 

日本からメンバーが集まればプライベートトーナメントができそうです…やりますか?笑

 

着々と、フィリピンでコネクション作り、できています。

 

マニラと書かず、フィリピンと書いてるあたりがポイントなのですよ。

 

というのも、オールインポーカーで遊んでいたら、

 

「みほー、迎えにきたよー」

 

ソニーが私をピックアップしに来てくれたからなのです。

 

ソニーの話は何度か、こちらのブログでも紹介してきたと思うのですが、彼女とは2年くらい前にCODのカジノで知り合いました(でらこがブラックジャックで遊んでいたときの隣がたまたまソニーだったことが元々のキッカケ)。

f:id:terakobuta:20190222093353j:image

毎回、彼女から泊まって良いよとは言われていたのですが、なにせマニラから片道2時間くらい掛かるところなので、なかなか行けてなかったんですよね。

f:id:terakobuta:20190222093833j:image

最近、彼女の旦那(日本人)さんが他界して、ひとりで住んでるのは寂しいから来てと…ありがたいです。

 

マニラより、アンヘレスのほうが近いので、仮にココを拠点としたら、ワイルドエースへ通えるような気がします。

 

さておき、彼女の家なのですが…、

 

ひっ…広い!?

f:id:terakobuta:20190222093713j:image

家だけでなく、旦那さんが建てた4階建のビルもあり、

f:id:terakobuta:20190222093736j:image

ビリヤードや、

f:id:terakobuta:20190222093759j:image

バスケットゴールなどが自宅にあるあたり驚きが隠せません!

f:id:terakobuta:20190222093942j:image

目の前には湖が広がっていて、癒されます。

 

お手伝いさんも、いるんですよ!?

f:id:terakobuta:20190222100423j:image

通いとはいえ、広い家を掃除するのは大変ですもんね!

 

もっとゆっくり滞在したいなぁ…と、後ろ髪ひかれる思いだったのですが、あっという間にマニラへ戻る時間が来てしまいました。

 

 

 

 

 

 

この話の続きは、明日のブログで紹介予定です。

【飛鳥クルーズ航海記】マニラで下船、ノープランな気まま旅

f:id:terakobuta:20190221195038j:image

飛鳥クルーズを下船してシャトルバスでSM モールオブアジアを目指しました。ここで、新しいSIMを購入…シンガポールで手に入れたSIMとは、ここでサヨナラ。

f:id:terakobuta:20190221195305j:image

スマホが自在に使えるようになったからgrabでリゾートワールドへ向かいました。

 

カジノの前にまずは2時間オイルマッサージを堪能。ジンジャーティーは何度飲んでもイケてます。

f:id:terakobuta:20190221195411j:image

お約束のカニ三昧。

チリバターガーリックがどハマりなもので…今年、コレ食べたの既に3回目です。笑

 

メリットは独り占め…だけどデメリットは、剥くのが面倒くさいw

 

もう、爪の部分だけで良いよっていう気になります。苦笑

 

食べてからカジノへ。

ブタ🐷スロットで見せ場なく8,000ペソ一気にストレート負け…エグいw

 

オヤジ台でボーナス引くも、ブタのマイナスを引きずり続けているため、リゾートワールドを離れようと再びgrabを活用。

 

オカダマニラへ!

f:id:terakobuta:20190221201928j:image

なんだけど、従業員通用口へ通されてしまう始末…そこじゃないのよw

f:id:terakobuta:20190221202133j:image

まぁ、何とかカジノ着いたのだけど、ポーカーする気になれず、フィッシュゲーム🕹を少しだけ…700ペソだけ増やして切り上げました。

 

カジノの横で、

f:id:terakobuta:20190221202253j:image

ジャグリングショーしてたのですが、観てる人が少なくて寂しい感じでしたね…もったいない!

 

マニラでの旅は、まだまだ続くのですが…ここで、お知らせ。

f:id:terakobuta:20190221202929j:image

本日、22:22より fans poker プレイヤーズ内(id:10005)にて、てらこ杯オンラインを開催します。

f:id:terakobuta:20190221202954p:image

写真が1時間ズレているのは、マニラ時間だから。笑

 

この2ゾロを観て、ホーリックスを思い出すなら競馬の話ができそうね?爆

 

その時間は航海中のため回線不安定だと参加できない可能性あるのですが、3/3てらこ杯前に割引特典をゲットしてみてくださいね!

 

 

【飛鳥クルーズ航海記】終日航海日のお仕事

f:id:terakobuta:20190221140014j:image

昨日は、クロスワードパズル教室の講師を務めました。

f:id:terakobuta:20190221140125j:image

午前と午後、それぞれ1時間ずつのクラスを教えたのですが、全3回のコースに午前の部は、おかげさまで募集定員が埋まり、大盛況でした(午後のほうは人数が少なかったのですが、密着モードでじっくり教えられた手ごたえを感じられたことは良かったです)。

f:id:terakobuta:20190221140216j:image

初回はクロスワードの解き方をレクチャーするという内容だったのですが、言葉がスムーズに出てくる意図で、もんじろうとワードバスケットを遊んで貰いました。

f:id:terakobuta:20190221142009j:image

なかにはコントラクトブリッジ教室からハシゴされて受講される方もいて、

 

「常に頭を使っていて疲れるわ」

 

などと言いながらも熱心に取り組んでいただいている姿は印象深かったです。

 

講習を通じて気がついたことは、圧倒的に女性の受講者が多いということ。しかも夫婦で参加されているのは1組だけで、個人参加が大半を占めていました。

 

パズルの良いところは、1人でも楽しめることにあると私は考えています。好きなときに好きなだけパズルに打ち込めるもの…誰かがいないと遊べないということではないので、そこは対戦ゲームと異なる点かなと。

f:id:terakobuta:20190221150258j:image

そうは言っても、頭を使い続けると疲れはドッと来るものです。それは解くほうに限らず作るほうにも言えること。

 

ポーカーも頭、使いますよね?最近、遊べてないけど。

 

今日からマニラに来ています。

今、リゾートワールドでブログを更新中。

 

明日の夕方までマニラ滞在できるのでカジノはハシゴしようと思っています。

 

 

 

 

 

楽しんで、きますね(^^)。

【飛鳥クルーズ航海記】コタキナバルで下船、春節最終日に思うこと

f:id:terakobuta:20190219123249j:image

飛鳥クルーズから眺めた夕焼け。

日没時間を船内アナウンスしてくれたおかげで、この光景を目の当たりにできたのだから有難い。

f:id:terakobuta:20190219124123j:image

昨日は、マレーシアのコタキナバルへ上陸。ブルネイのムアラと同じボルネオ島なのにシンガポールで購入したSIMカードが使えて快適。今回は時間に間に合ったので無料バスでショッピングモールへ行けた!

f:id:terakobuta:20190219124306j:image

春節最終日ということもあり、装飾も賑やか。

 

おっ!

f:id:terakobuta:20190219124510j:image 

コレ、オヤジスロット🎰(fortune king)で見かけるヤツじゃん!と、カジノ禁断症状。

 

おまけに、

f:id:terakobuta:20190219124634j:image

ゴールデンフィッシュみて、ポーカーをイメージするあたり、もうヤバいねw

 

結局、街にポーカー、カジノがなくても脳内変換しちゃうんだなって。

f:id:terakobuta:20190219125226j:image

ブルネイの記事読んだ原さんが無税なんだし、なければカジノ作っちゃえば…ってコメントしてたけど、場所はともかく海外でカジノはやってみたいね。別にアミューズメントカジノ…ゲーセンレベルで構わないのよ。

f:id:terakobuta:20190219125632j:image

お金よりも、ビザの問題がクリアできれば動こうかなとは思ってる。

 

そのために海外での情報収集と人脈作りは惜しまないし、コツコツ積み上げていけてる感はRPGのようだしね。

 

さておき。

f:id:terakobuta:20190219125705j:image

コタキナバルの話題に戻るけれど、トイレはやっぱりマレーシアクオリティだった。水浸しでトイレットペーパーの備え付けもない。ブルネイのほうが綺麗だったw

f:id:terakobuta:20190219125809j:image

念願のマッサージ。

 

中国人と間違えられる。

「トン?」

あー、イタイね…そんな会話がなされてた。

 

1時間で1,400円だから安いほうかな。

 

とまぁ、

今日は、終日航海でパズル教室初日…蓋開けるまで不安。

 

 

 

 

 

夢、叶えるためにコツコツやっていきますね(^^)。

 

 

 

【飛鳥クルーズ航海記】ブルネイ初上陸!ムアラでWi-Fi求めてフラっと散歩

f:id:terakobuta:20190218134915j:image

このブログはブルネイの街中にあるカフェで書いています。

f:id:terakobuta:20190218134927j:image

飛鳥のWi-Fi環境が悪く、高いのに画像ひとつロクに送信できないことから、隙間で先のブログをストックしておいて予約更新かけようと試みています。

f:id:terakobuta:20190218135039j:image
このブログを毎日更新し続けて2年と3か月くらい経っています。継続は力なりと、ポーカー本を出す前に始めたブログ。最初はポーカーネタ中心だったけれど、だんだんカジノに広げて、最近は海外旅ネタを盛り込むようになっていますね…まぁ、自称IR研究家なので、そこは愛嬌、許してやってください。


残念ながらブルネイではシンガポールで購入したSIMカードが使えませんでした。

f:id:terakobuta:20190218135116j:image
f:id:terakobuta:20190218135122j:image
このムアラの街に出るためには港から車で40分ほど掛かります。タクシーは40台くらいしかないという噂。grabはないけど、現地にはDartというアプリがあるからと、ツアーデスクに頼み、20ドルくらい掛かりましたが、それを利用しました。

f:id:terakobuta:20190218135204j:image
帰りもDartの同じドライバーさんにピックアップしてもらう約束を取り付けました。無料シャトルバスもあるのですが行きは乗り遅れたのと帰りの時間も決まっていて混雑しそうなので、ゆったりプランを選択したところです。

f:id:terakobuta:20190218135331j:image
ブルネイというところはマレーシアとフィリピンを足して2で割ったようなところかなと感じています。

f:id:terakobuta:20190218135343j:image
だって、ジョリビーあるんですもの。笑

f:id:terakobuta:20190218135418j:image
街中でマッサージを探してもなかなか見つからず、何故か理美容店は街のいたるところにある様子でした。

f:id:terakobuta:20190218135453j:image
ショッピングモールでフリーWi-Fiを見つけたけれど、個人情報登録して広告動画観て使えたの30分だけ。もう一度、繋ぎ直せば良いんじゃねとリトライしたけど、却下…シビアですね💔

f:id:terakobuta:20190218135222j:image
街中を歩くとイスラムの国なんだなって、感じるポイントが多々あります。

f:id:terakobuta:20190218135534j:image
ハラールの表示があるあたりは、そうですよね。

f:id:terakobuta:20190218135612j:image
ポーカーもカジノもないから、ここへ次に来ることもないのかな…ただ、こういうクルーズ寄港で来ることはあるかもしれないです。

 

 

 

 

 


今日はマレーシアのコタキナバルへ行く予定です(^^)。

【飛鳥クルーズ航海記】セミナー登壇と船内カジノ(お遊び)の話

f:id:terakobuta:20190218114929j:image

昨日は、とにかく緊張した。

f:id:terakobuta:20190218114953j:image

ハリウッドシアターで「私がパズル作家になった理由」というテーマで登壇したからだ。

 


最初、閑古鳥が鳴いてたらどうしよう…開場の瞬間まで心臓がバクバク。

 


「最初、出足が悪いかもしれません」

f:id:terakobuta:20190218115018j:image
エキゾチックカジノというイベントを開場時間まで実施していたので、その流れでシアターに足を運ぶのではというクルーの予測。

f:id:terakobuta:20190218115101j:image
f:id:terakobuta:20190218115110j:image
f:id:terakobuta:20190218115055j:image
その様子を見たけど…楽しそう。ブラックジャックビッグオー、ルーレットにダイスゲームなどなど。クルーがディーラー兼任してるのは凄いなと思いつつも、参加者たちの盛り上がりが半端ない。

f:id:terakobuta:20190218115137j:image
チップを増やすと景品が貰えるからなおさら盛り上がってるんだろうな…皆んな、大穴狙い。笑

 


クルーに聞いたら、悪天候など抜港になったときに急遽カジノを企画することは、あるらしい。

 


イカリをしずめているんです」

 


上手いこと言うなぁ。

 


クルーが巧みに言葉遊びを話せるのもまた注目。どうやら、デイリーパズルなどは彼らが準備しているようで、ちゃんと解くところも理解して質問に答えられるようにしてるらしい。

 


だから、パズルの話をしても理解が早いのね…。

 


とまぁ、雑談しているうちにシアターへはだいたい6,70人くらいの方が集まってくださったので、閑古鳥サテライトは通過できた。

 


さぁ、話すぞ!

 


頑張って笑い取ろうとするけど、滑ってる感が…このあたりの反応は分かれるところか。

 


エピソードに対しての質問はほとんど来なかったけれど、クロスワードパズルを公開作成した後の質問は、それなりに来た。

 


飛鳥クルーズに乗船する方はパズルがお好きのようです…ハイ!

 


なかにはお疲れで講演中に寝てしまった方もいたけれど、終わりがけに「面白かったよ」と、声をかけてくださった方もいて、感激モード。

 


次は2/20,23,26と教室が3回に分けてあるのだけど、どのくらいの方が申し込んでくれるのか不安。しかも3回シリーズなので、脱落しないで続けてくださるか、もっと不安。

 


まぁ、出たとこ勝負よね。

1人でも受講してくださる方がいれば、渾身の力を込めて指導しようと思ってる。

 


講演の最後に、

 


・世界中どこにいてもパズルは作れる

・ボケ防止は転じて死ぬまでパズルが作れる

 


という話をした上で、今からでもパズル作家デビューは遅くないよとも呼びかけた。

 


最後まで気を抜かず、しっかりやっていきたいと思ってる。

f:id:terakobuta:20190218115223j:image
今日は、いよいよブルネイへ!

シンガポールドルが流通しているらしいので両替せずに下船予定。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


旅は、まだまだ続きます♪